こみっくパ〜ティ〜レビュー



どうもこんにちは
へっぽこギャルゲーマーの大吉マスター21です
まぁ、ギャルゲーマーって名乗れるほど多くはプレイしてないんですけどね
私より妹の方が遥かにプレイ本数が多いって時点で人として勝ってんだか劣ってんだか

それはともかく、今回は『こみっくパ〜ティ〜』のレビューです
説明の必要も無いかと思いますが、これはLEAFと言うソフトハウスが製作したPC用ゲーム

まぁ、具体的に導入部を説明するなら

美大に落ちた主人公が
オタクな友人にそそのかされて
同人デビューを果たしてビックサイトに入り浸り
美形な女の子達と仲良くなりながら同人界の覇王を目指すと言う
母親に嬉々としてゲーム内容説明したらいきなり泣き出されそうな内容です

人生的には一行目で終わってますが
毎月2000部売り上げてウハウハになれる上に
美人な彼女まで出来て人生の勝利者になれてしまう辺り
このゲーム考えた奴はよっぽど辛い人生歩んでたんじゃないかと勘繰ってしまいます

でもまぁ、夢を夢として割り切れば
ギャルゲーとしては及第点の出来であります







PC版は


ちなみに、これはDCに移植されましたが
その出来たるや、何で葉っぱが鍵に負けたのかがよく分かるというもの
個人的にLEAFは、誰彼で切腹してこみパ移植で介錯を果たしたような気がします

移植して変わった点は
まずヒロインが一人追加され
何より大きな変更点はそのシステム

主人公は同人作家なので
当然原稿を描かねばならぬのですが
主人公の画力やらコンテやらの実力があがると
これが月一で開かれるこみパに毎回80ページのカラー本が出せるという
お前はどこの岸辺露伴だとツッコミたくなるような人間離れした荒業を見せます

製作者も、これではおかしいと思ったのか
DC版では原稿作成をコマンド入力で行うようになりました
波動拳やらヨガフレイムみたいなコマンド入力を行うのです。毎回

これが面倒臭いどころの騒ぎではなく
全キャラクリアを目指すなんて苦行以外の何者でもありません

さらにプレイヤーに怨みでもあるのか
竜神池としか言い様の無いレベルで地雷{バグ}があります

無駄に複雑なゲームシステムと大量のバグ
小動物にプレイさせたらストレスで死んじゃうと思います

まぁ、そんな嫌がらせ以外の何者でもないゲームを私は










知ってて妹の誕生日に買い与えてやったのですがね

では次にヒロイン紹介
まぁ、さすがはオタク向けゲームだけはあり
オタク受けしそうなキャラクターのオンパレードです
でも実際のコミケは地獄とか魔窟とかそんな単語がよく似合うので
夢を見るならこれぐらい現実とかけ離れてるぐらいが良いのかもしれません



●高瀬 瑞貴

{多分}このゲームのメインヒロイン
主人公とその友人とは古くからの馴染みです
ポニーテールで巨乳でスポーツ大好き健康娘です

同人にハマってる主人公を良しとせず
あの手この手で真人間に戻そうとする健気なヒロイン
でも真人間になって原稿落とすと即ゲームオーバーなので彼女の望みが叶えられる事は永遠にありません

どちらかと言えばお邪魔キャラとしか言えないような序盤です
シナリオなんでどうでもいいですが、主人公的にはかなりムカツいたと思います

でもまぁ、朱に交われば赤くなるの例えあり
最終的にはコスプレまでしてめでたくオタクの仲間入り
やっぱりこのゲームに一般人なんていないんだなと再確認させてくれるシナリオです

でも、テニスウェアのCGがあったりPC版では主人公と青姦したり
一応スポーツウーマンとしてのキャラ立てはさせているのが救いと言えば救いか



●猪名川 由宇

貧乳眼鏡八重歯関西弁
中身も外見もストレートなキャラ

同人誌に対する情熱が凄く
下手に口答えするとハリセンでしばかれる
威勢が良くて口より先に手が出てくる、嫌な方向に典型的な関西人
でも葉っぱゲーに出てくる関西人は偏見の塊みたいなものなのであまり気にしてもいけません

神戸の旅館の一人娘であり
大庭詠美からは『温泉パンダ』扱いされています
パンダは可愛くても肉食で凶暴なのでピッタリと言えばピッタリです

極度の雨女で、シナリオの最後では
コミケへ向かうバスを大雪でストップさせるほど
乾きで苦しむ外国へボランティアに行って欲しい逸材です

オチでは、女って怖いなぁって思わせてくれます



●大庭 詠美

大馬鹿女子高生
どうして高校に入れたんだろう?
って思うぐらいに学力とか一般常識が皆無
でもこみパでは超大手サークルなので許されると思ってる
主人公と結ばれなけりゃどういう人生送るか分かったもんじゃありません

売れるためなら同人に対する愛など関係なく
由宇とは対立したり、昔色々あったり主人公を取り合ったりします
ちなみにこのサークルとユニットを組むとジャンルを勝手に決められてよく売れます

漫画以外に一切の取り得が無く
その唯一が他人に認められなくなったら右手を潰そうとしたり
天才肌と言えなくも無い一面を持っている事から、やっぱり馬鹿と天才は紙一重なんだなぁと思えます

主人公の事を『ポチ』って呼んできますが
どっちかって言えばこいつの方が首輪とか似合いそうなキャラです



●長谷部 彩

無口根暗ファザコン女子高生

創作系で、話作りも上手いが
いかんせん内容があまりに渋すぎるので
いつも数冊しか売れず、暗さに拍車をかけている

画材屋でバイトをして
その金でこみパに参加している
母子家庭で父親を若くに無くしているので
主人公に父親の面影を重ね、思いを寄せている、と・・・

地味すぎて対応に困るキャラ


可も無く不可も無く
だがツボにハマればとことん萌える
無難に意外と美味しいポジションにいるヒロインです



●塚本 千紗

貧乏ドジロリ娘で口癖が『にゃあ〜』と
一部のプレイヤーをピンポイント射撃してるようなキャラ

主人公の行き着けの印刷屋の一人娘
なんと言うか、キレない主人公が不思議なぐらいのドジ
つーかドジで済ませていいのか分かりません。私だったら五発犯って殴ってます

最後はオタク産業は金になるんだなぁ、と言う事を教えてくれました
大学生が女子高生に手を出すのもどうかと思います、コレは特にヤバイと思います



●牧村 南

眼鏡系おっとりお姉さん
でも眼鏡は着脱可能なので人によってはマイナス

こみパのスタッフでコミックZの編集長とは先輩後輩の関係
だからどうしたと言うか、私にとってはまさにその通りの程度
秋子さんを色んな意味で若くすればこんな感じになるんじゃなかろうか?

ただおしゃぶり云々はあまりに大振りすぎると思います



●芳賀玲子

ボーイッシュ系コスプレイヤー
個人的には、こみパをプレイした後に
こんなコスプレイヤー娘目当てにコミケに行って
スネ毛の生えた川澄舞なんか見た日にゃそのまま殺人者になりかねんと思います

どうでもいいですが、主人公は彼女が
愛着の無いキャラの露出が低いコスプレした時怒りますが
同人誌のジャンルを目当ての女の子の好みで選んで描く奴に言われたく無いと思います

あとおまけみたいな三人娘がいて
四人でかなり濃い空間を作ってくれる
と言うか、かなりの『やおい』好きなので
オタク初心者じゃ外見だけで萌えるのはキツイかもしれません
逆にそれだからこそ萌えるのならば、もうそいつは初心者ではないと思います



●桃井あさひ

伊達眼鏡おどおど声優

隠しキャラA
台詞はスラスラ読めるけど
自分の言葉で喋ると途端にどもり
自分に自信が無く人とコミュニケーションが取れない

これまたピンポイント射撃のようなキャラ
でもまぁ、このシナリオの一番の見所は何かと言われれば
漢キャラ・九品仏大志の真骨頂に目が行くのは当然の事であります

ただ個人的には寿退社のエンディングはあまりハッピーとは呼べない気がします



●立川郁美

病弱ロリ娘

隠しキャラB
主人公の紫のバラの人

主人公が絵を描いてた頃からのパトロン
パソコンのメールしか受け取った事が無いのだが
その大人びた文章から誰もが年上だと思っていたら
実は女子中学生だったと、意外性のためだけに存在するキャラ

さすがに手を出したら犯罪だし
心臓病なので手荒な真似は出来ない
と言うか、マッシブなお兄様の存在がそれを許しません

ゲーム序盤から謎の男として登場するこの兄貴
こみパでも街中でも常に学ランと言う、ある意味こっちが入院した方が良いようなキャラ

つーか、このゲームの男キャラはみんなキャラが異常に立ちすぎです



●御影すばる

なんと言うか説明に困ります

DC版の追加キャラ
他のヒロインも特殊な口癖だが
コイツの「ぱぎゅ〜」は特に光っています

大影流とか言う合気道の使い手で
特撮のヒーローに憧れて子供達に勇気を与えるような漫画を目指す。だが絵がど下手

ちなみにシナリオでは
こみパを襲う爆弾魔を撃退したり
突然記憶喪失になってみたりするらしい

『らしい』と言うのは
DC版はプレイしたく無いからやってないからです

と言うかこんなシナリオ内容聞かされて
それでもプレイしようって奴がいたら本物の勇者です

中でも満載のツッコミどころを誇るのが
このすばるの得意技の一つである地竜走波

何でもこの技



相手の固有振動数に合わせて共振させ吹き飛ばす技


との事

うん、僕『スプリガン』で似た原理の説明見た事あるヨ
なんと言うか、このシナリオに関してはこの説明だけでお腹いっぱいデス



とまぁ、何だかファンに刺し殺されそうな文章並べたわけですが
こみパ自体は面白いゲームですので、本当にお勧めですよ?







DC版は移植した奴が悪いだけです


でもシナリオの加筆修正とかあるらしいんで
なんならDC版やってみるのも良いかもしれません

ちなみに

DC版買い与えてやった妹







詠美シナリオの途中でバグって意気消沈してました


まぁ、私もそれを狙ったのですが
あそこまで落ち込まれるとさすがに罪悪感がありました

なお、今回のレビューにつきましては
時間の都合やら何やらで全部最後までやりこんだわけではなく
私がキャラの魅力に気付ききれてない可能性がある事を示唆しておきます
早い話がムカツいたからって反論とかメールするのはやめてねって事です{最低}

それでは




そういうワケで大吉さん、どうもありがとうございました。
1月25日の俺の誕生日プレゼントを一ヶ月遅れで律儀に送ってくれたことに感謝します。
いやいや、皮肉じゃないですよ?
でもこれでもし何も送ってくれてなかったら、次東京行った時に爆竹飲ませて「仕掛の天平ごっこ」をさせてたでしょうけど。(煙吐くまで何度でも)

とにかく、折角いいモノを頂いたので、こちらでレビューに使われてる用語の解説でもさせて頂くとしましょうか。

  • 誰彼
    リーフのリリースしたエロゲ。「だれかれ」ではなく「たそがれ」と読む。
    落ち目になったリーフが起死回生を狙ってリリースした作品ではあるが、
    「音楽とグラフィックは一級品だが、シナリオは……」という実も蓋も無い評価を受けている。
    ソフマップでこのゲームの100円ワゴンセールが開催されたというのはもはや伝説。
    このシナリオを書いた竹林明秀は、2chでは尊敬と皮肉をこめて「超先生」と呼ばれている。

  • バグ
    数あるバグの中でも一番とんでもないのは、「ビジュアルメモリ内のデータが残らず吹っ飛ぶ」という、
    まさに地雷と呼ぶにふさわしいとんでもないバグであろう。
    しかし竜神池ってアンタ、二十歳にも満たないその歳でよく風雲たけし城なんか知ってるな。

  • 月一で開かれるこみパに毎回80ページのカラー本
    「地獄先生ぬ〜べ〜」の作画家・岡野剛氏は、ぬ〜べ〜全盛時、
    サラリーマンとして会社勤めをしながら、週刊少年ジャンプで毎週20ページの連載をしていたという。
    しかし同人誌のためにそこまでしたら、絶対に廃人(色んな意味で)になります。

  • 岸辺露伴
    「ジョジョの奇妙な冒険」第四部に出てくる漫画家。「ヘブンズドアー」というスタンドを使う。
    19ページの原稿をアシスタントなしで4日(カラーなら5日)で描くという超人漫画家。
    原作者の荒木比呂彦自身をモデルにして出来たキャラだというもっぱらの噂。


  • 大吉さんには「ゆうりか」「タイガー」という二人の妹御がいる。
    梁山泊の日記を見るに、ゆうりか嬢は珍獣系のかなりイカすキャラのようである。
    おそらくこみパを買い与えられてヘコんだのもそちらであろう。

  • コミケ
    年二回東京で開かれるオタクの祭典。俺もこないだ初めて参加した。まさに魔窟。

  • 葉っぱゲーに出てくる関西人は偏見の塊
    でもリーフ本社は大阪にあるという罠。

  • 逆にそれだからこそ萌えるのならば
    経験上、801趣味の女性というのは、思い込みの激しい人が非常に多いです。
    下手につつくと大ヤケドするので気をつけましょう。

  • 大学生が女子高生に手を出すのもどうかと
    18歳女子高生に手を出して周囲からロリコン呼ばわりされた俺には耳が痛いです。

  • 九品仏大志
    こみっくパ〜ティ〜に登場する男性キャラ。
    主人公を「まいぶらざー」と呼ぶなど、言動がいちいち怪しい。
    ギャルゲにおいてほとんど存在感のない男性陣において、タイガージョーと比肩するほど濃い脇役。

  • それでもプレイしようって奴がいたら本物の勇者です
    「珍遊記」「地獄甲子園」「樹海少年ZOO1」を毎日読みふける漫☆画太郎漬けの生活を送ってれば、
    あるいはそれにも耐えられるようになるかもしれない。
    応用編として「ネギま!」「ラブひな」の赤松健漬けというのもアリか。


    素敵なレビューをくれた大吉マスター21さんのサイトはここ!!

    関係ないけど、2chで「神」って呼ばれるのって、やっぱ気持ちえーなあ。


    戻る